Solo Artist

​ソロアーティストとは?

コントラバス主役の表現者である事。

コントラバスは低音楽器として、アンサンブル楽器 リズム帯としても、すばらしい表現をします。そのコントラバスを、主役として、音楽の中心として、扱い事。コンサートマスターであり、ソリスト、バンドリーダー的な位置で表現している事。

​コントラバスソロアーティストとは、

コントラバスに特化した演奏をする芸術家たちの事です。

​歴史に名を残した

ソロアーティストたち !!

​ドメニゴ・ドラゴネッティ

Domenico Dragonetti 1763-1846

​コントラバスの巨匠。ベートーヴェンと親交があり、彼の存在以降、コントラバスの演奏に大きく影響した。

​彼の作曲に楽曲は現在での演奏されている。

代表曲 

協奏曲イ長調、ワルツ、アンダンテとロンド 他

ジョヴァンニ・ボッテシー二

Giovanni Bottesini 1821-1889

卓越した演奏技術から、コントラバスのパガニーニといわれた音楽家。彼の作曲し楽曲はエンターテイメント性が高く、超絶技巧。親しみやすい。​

代表曲 

協奏曲ロ短調、エレジー、グランド・デュオ 他

チャールズ・ミンガス 

Charles Mingus 1922-1979

​ジャズベーシストのレジェンド。自己バンドでの活動を行い。多くの楽曲を発表している。

代表曲 

​直立猿人、グットバイポークパイハット

​能見誠は、こういう歴史上の偉人には足元にも及ばないです。が!同じスタンスで活動しています。彼らは、オーケストラのソリストであったり、ジャズのバンドリーダーです。

能見誠は、一人演奏(Bajoloco)​をその中心にしています。​

Bajoloco

​狂コントラバスとは?

​あらゆる音楽に精通している事

​こんっと

© 2020 by Makoto Noumi Bajoloco Music Office Created by RYE